​坐 骨 神 経 痛

坐骨神経は、お尻から太もも、ふくらはぎへと繋がる長い神経です(ひざから下では、すねや足底の神経とつながっています)。その為、坐骨神経痛と言っても痛みやしびれの出る場所が人によって様々です。

お尻から太ももの部分に症状が出る場合が多いですが、ひざ裏やもっと下の部分に発症する方もいます。

ちなみに「坐骨神経痛」とは、正式な病名ではなく、坐骨神経に生じた痛みやしびれなどの総称です

坐骨神経が、本来触れないはずの骨や筋肉に接触することで痛みや痺れが発生します。

その為、座り方や歩き方の癖、長時間の運転などにより骨盤の左右のバランスが崩れ歪みが生じると、発症しやすくなります。

運転の多い営業マンやバス・タクシーの運転手に多発します。

​靴や靴下を履くのがつらい、痛みが生じるという方は要注意です。

坐骨神経

​​当院では、骨格矯正やAKA療法にて骨格を整えて治療いたします。

また、普段の生活での問題点や改善すべき点などの指導もあわせて行います。

​ハズミ整骨院

​【日曜・祝日はお休みです】

〒980-0013

宮城県仙台市青葉区花京院2-2-70

​花京院足利ビル2階

​TEL:022-226-8956

※当院は予約優先制です

  • Instagram
  • Facebook Social Icon
  • Googleプレイスソーシャルアイコン