_20200514_145347 (1).jpg
DSC_1962 (1).JPG
DSC_1951 (1).JPG

キネシオテーピング

キネシオテーピングは伸縮率が30%~40%に作られています。

これは筋肉や皮膚と同じ伸縮率で、伸び過ぎる筋肉や収縮し過ぎる筋肉を調整したり、皮膚下のリンパ液・血液の循環を促進させ自然治癒力を向上さ、人体に抵抗なく痛みを和らげていく為に必要な条件になっています。

近年のキネシオテーピング療法は、皮膚に張ることで内臓の状態が皮膚に神経的に反射される内臓皮膚反射を利用して、内臓の働きにいい影響を及ぼすことも認められてきました

(頭痛・めまい・不眠症・喘息・冷え性・生理痛など)

 

スポーツユーザーが事前にキネシオテーピングを貼っておくと予防はもちろん、自然治癒力を高め障害の回復を早めることが出来ます。

更に、リハビリ効果も高く短期間でスポーツへの復帰が可能となります。

 

キネシオテーピング